オリジナル

ショートネックレス

エレガント ネッティングネックレス

IMG_1126.JPG

ネックレスなどに使われている天然石のビーズ(あなが貫通している珠)は、0、6ミリまでの直径の穴があいているものがほとんどで、しかも石であるが故に穴口がざらついているものがほとんどです。それ故、天然石のネックレスやブレスレットの多くは、ステンレスワイヤーで仕立てあります。

一方、人工的に作られたガラスビーズは、糸が通りやすいように穴口もきれいで、しかも大きくなっているので、複雑な糸の通し方で立体的なデザインの作品やユニークな作品を作ることを可能にしています。

 

そこで、是非、ガラスビーズの手法を天然石で仕立てる事が出来ないものかと思い、上記の商品を<ネッティング>という糸の編み方で作成してみました。

 

同じビーズに何度も糸を通さなければいけないネッティングという仕立て方故、ビーズの穴口の綺麗なものを探してみると、"勝利を呼ぶパワーストーン"として有名なヘマタイトの再固形化したものと、"人と人の絆を強める"と言われてきたグリーンアゲートを見つけました。

ネックレス幅はありますが、ネッティング仕立てなので、エレガントな仕上がりだと思います。

 

ヘマタイトの光沢感とグリーンアゲートの色の鮮やかさを楽しんでみませんか。